動画配信サービス

Amazonプライムビデオの特徴 メリットとデメリットをご紹介

今回は、VODサービスの中から、Amazonプライムビデオのサービスをご紹介します。

Amazonプライムビデオは、年会費4900円、月額500円という、数ある動画配信サービスの中で、最もコスパが良いとされています。

利用するための手順としては、Amazonの公式サイトからプライム会員登録を行います。

難しい作業はなく、比較的手軽に登録を完了することが出来ます。

また、プライム会員に登録すると、Amazonでのお買い物で配送料が無料になるなど、
様々な特典も用意されています。

Amazonを頻繁にご利用される方であれば、かなりお得なサービスであると言えるでしょう。

▼Amazonプライムビデオ30日間無料トライアルする▼

Amazonプライムビデオに登録する

Amazonプライムビデオのメリット

豊富な対応デバイス

プライムビデオは、対応デバイスの豊富さが売りです。

対応デバイス
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • ゲーム機(Sony PlayStation、Xboxなど)

など

そういった機器が手元にひとつもない、という状況も、最近ではほとんどないと言えますので、どなたでもご利用いただけるサービスとなっています。

家族分のプロフィール機能

プロフィール機能を使うことで、1つのアカウント内で最大6つのプロフィールを設定できます

家族ひとりにひとつずつプロフィールを持って、好きなジャンルや視聴履歴から、おススメを表示させたり、見放題のタイトルの管理が出来ます。

また、それぞれにウォッチリストが個別に表示されるので、見たいタイトルや、見放題追加されたら通知がくる便利な機能も、使うことが出来ます。

そして、子ども用プロフィールを設定すれば、12歳以下に適したコンテンツのみが表示されるので、家族みんなで楽しめる仕組みになっています。

幅広いジャンルのコンテンツ

プライムビデオで配信されるコンテンツは、

  • シリーズドラマ
  • 映画
  • アニメ
  • ドキュメンタリー
  • アーティストのライブ作品
  • スポーツ関連のコンテンツ

など、幅広く揃えられています。

▼Amazonプライムビデオ30日間無料トライアルする▼

Amazonプライムビデオに登録する

Amazonプライムビデオのデメリット

頻繁な配信作品の入れ替え

Amazonプライムビデオの配信作品には、いくつかのステータスがあります。

  • 見放題
  • レンタル
  • 購入
  • チャンネル登録サービス

この中で、お得なのが見放題作品です。

ただ、この見放題作品が限定的で、しかも入れ替わりが頻繁にあるので、ウォッチリストに登録して後からみようと思うと、見放題期間が終了してしまっていた、なんていうことがよく起きます。

レンタル・購入は有料サービスなので特にご紹介はしませんが、この見放題作品でお気に入りがあった時は、なるべく早いタイミングでご覧いただくのが良いと思います。

見放題作品が極端に少ない

先ほども少し触れましたが、見放題が大変お得で便利な分、該当作品が限定的で、作品数が伸びていきません

配信自体はされていても、結局レンタルや購入では、プライム会員料金プラス閲覧料になりかねません。

この見放題の作品数が爆発的に伸びれば、Amazonプライムビデオ一択!の時代がくるかも知れません。

この他にも、検索機能の操作性や、ジャンルによっては配信される作品傾向に偏りがある等あります。

▼Amazonプライムビデオ30日間無料トライアルする▼

Amazonプライムビデオに登録する

まとめ

  • 簡単登録
  • 様々な機器から閲覧可能
  • 動画配信だけでなく、便利でお得な特典サービスがついてくる

Amazonプライムには、このような特徴があげられると思います。

年間会費は割引感がありお得なっています。

月額500円での利用はとってもお手頃価格ですし、忙しくて動画が見れない月やタイミングがあれば、一時的にサービスを利用しないという設定が出来ます。

今回は、Amazonプライムビデオについての特徴と、メリット・デメリットをご紹介しました。

以上を踏まえて、みなさんも、是非Amazonプライムに触れてみてはいかがでしょうか。

▼Amazonプライムビデオ30日間無料トライアルする▼

Amazonプライムビデオに登録する

Amazonプライムビデオ特徴は?他のVODサービスとの違いは?色々なVODサービスが乱立している昨今ですが、その中でもこのAmazonプライム・ビデオは少し毛色の違うサービスです。 ここではそ...
Amazonプライム・ビデオの特徴 メリット・デメリットを解説!現在様々なVODサービスがありますが、Amazonを頻繁にご利用される方とってかなりお得なサービスのAmazonプライム・ビデオをご紹介...